ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 芸術・文化

芸術・文化

心豊かな社会づくりの礎となる芸術・文化活動として、絵画コンクールやクラシックコンサートを実施しています。

こども絵画コンクール

第38回ルーヴル美術館賞

こどもたちの夢を育み豊かな成長を願って、昭和52年にスタートし平成27年度で39回目を迎えました。毎年国内外から多数の応募があり、開始以来の応募総数が1,058万点(平成26年度は217,397点)を超えるコンクールへと成長しました。
平成12年度からはフランス国立ルーヴル美術館の後援を受け、毎年1ヶ月間同美術館に優秀作品を展示しています。また、お渡ししました画用紙1枚につき1円、応募作品1点につき10円を日本ユニセフ協会に寄付しています。

ページの先頭へ戻る

いずみホール

いずみホール夢コンサート
(指揮者体験コーナー)

住友生命福祉文化財団が運営するいずみホールは、当社が音楽による社会貢献を目的に建設したクラシック音楽専用ホールです。室内楽に最適な821席の規模を備え、その音響の良さは各方面から高く評価されています。毎年恒例の「いずみホール夢コンサート」は、障がいのある方々と、サポートする方々を共に招待し、生のクラシック音楽をお楽しみいただくもので、平成25年で11回目となりました。

ページの先頭へ戻る



ページの先頭へ戻る