ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 少子化・子育て > 未来を強くする子育てプロジェクト > 子育て支援活動の表彰 > 第7回 > 受賞団体

未来を強くする子育てプロジェクト 子育て支援活動の表彰 女性研究者への支援 プロジェクトからのメッセージ 選考委員会のご紹介 結果発表 コンテンツマップ Facebook 住友生命公式ページ 住友生命のCSR
子育て支援活動の表彰
第7回 未来賞
パパちから応援隊 奈良県生駒郡平群町 代表者:赤松 邦子 夫婦と赤ちゃんで参加し子どもとの遊び方を学んだり、ゲームやワークシートを通して他者と交流したりするワークショップ型講座を開催しています

活動内容

母親への支援経験から、父親への直接的な支援が必要と結成。 「夫婦力・育児力・地域力」アップのための体験学習プログラム開発と講座の開催に奮闘しています

● 「パパセミナー」で夫婦力アップ

 母親向けの子育て支援活動を長く展開してきましたが、育児以上に夫に対してストレスを溜めている母親が多いことがわかりました。 結婚や子育て生活の中で、お互いの存在を大切に思いながらも、夫婦間の意思疎通が十分に図れていないようです。 そこで夫婦間のコミュニケーションを促し、「夫婦力アップ」を目的に、夫婦が揃って参加する「パパセミナー」を開催しています。

● 体験することでわかる人それぞれの子育て

 「パパセミナー」では、子どもとの接し方や遊び方などを学ぶだけでなく、「自分の気持ち」「相手の気持ち」に スポットを当てたプログラムも提供しています。参加者が日頃思っていることや感じていることを率直に語り合い共有する過程で、 多様な夫婦のあり方や子育ての方法があることの“気づき”に満ちたプログラムが好評です。

● お父さんたちのネットワークづくりのために

 母親が子育てを通じて地域と繋がりを持つことができるのに対して、父親はそうした機会になかなか恵まれません。 その意味では、子どもが生まれた直後というのは、父親が地域と繋がりを持つ上で絶好のチャンスだと思っています。 私たちの「パパセミナー」は、誰でも実践できるように内容を標準化していますので、他地域への展開も容易です。 そんな「パパセミナー」が父親同士、そして家族同士、地域ぐるみで子どもを育てる気運づくりの一助になれば幸いです。

受賞の言葉

NPO法人設立認証申請と併せたような受賞はうれしい限りです。 これからの社会を担う子どもたちが健全に育つためには、夫婦力・育児力・地域力アップは大きな課題です。 それを実現するために私たちの活動をより充実させていきたいと考えています。

受賞後の様子
 NPO法人登記が認められた同年度に未来賞を受賞できたことは、うれしい限りでした。 法人格を得たことで今まで以上に活動の幅が広がっていることを実感しています。この受賞は、私たちの目指す子育て支援活動に揺るぎのない自信を与えてくれました。
 受賞後は、地元の新聞で表彰式の様子を記事にしていただいたことで、たくさんの知り合いからお祝いの声をかけていただきました。助成金は、研修会の参加費、セミナー開催、ホームページ作成費用として使わせていただいています。
団体プロフィール
名称 パパちから応援隊
活動開始 2009年4月
スタッフ 17名
連絡先 〒636-0943
奈良県生駒郡平群町椿台3-10-13 
TEL:0745-45-6774

主催:住友生命保険相互会社 お問合せ先:「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局 TEL:03(3265)2283(平日10:00〜17:30)


ページの先頭へ戻る