ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > ビジネスパートナーとの共生

ビジネスパートナーとの共生

お客さまに安心と満足をお届けしていくためには、ビジネスパートナーとの信頼と支持を礎とした強力なパートナーシップを確立していくことが必要不可欠だと考えています。
住友生命は、ビジネスパートナーとともに社会的な責任を果たしていくために、継続的なコミュニケーションを通じた協力体制の構築を行っています。

銀行窓販への取組み

金融機関とのパートナーシップ

金融機関窓販チャネルを通じてより多くのお客さまに当社の商品・サービスをお届けするために、ビジネスパートナーである提携金融機関とともにお客さま満足度の向上を目指しています。
平成14年10月金融機関窓販開始以来、年金保険や生命保険などさまざまな商品を全国の金融機関を通じて多くのお客さまにご提供しています。おかげさまで、約147万件にのぼる累計販売件数となりました。今後もお客さまの幅広いニーズにお応えできるよう取り組んでまいります。

金融機関窓販実績 発売以来販売実績累計
1,645,262件

(平成28年9月末現在)

双方向コミュニケーション

金融機関とのパートナーシップをより強固なものとするため「双方向コミュニケーション」をキーワードに様々な活動を展開しています。

【コンプライアンス】

委託金融機関の販売推進部門と牽制部門(内部監査・コンプライアンス部門等)の双方との意思疎通を図る運営により、法令遵守態勢の確立・維持に向けた連携を強化しています。

【販売サポート】

全国に配置している約170名のホールセラーが研修実施などの販売サポートを通じて金融機関とのコミュニケーションを図っています。

【商品開発】

金融機関の職員さまへのアンケート等を行い、お寄せいただいたご意見を商品開発などの際に参考にしています。

【お客さまの声への対応】

「お客さまの声」分析資料のフィードバックなどを通じて、苦情の未然防止のための意見交換等を行っている他、お客さまの声に基づいた様々な経営改善にも取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る

日本郵政グループへの取組み

住友生命商品の販売

平成20年度より、日本郵政グループ各社における当社商品の販売を開始しています。
日本郵政グループ各社での保険販売を通じ、当社は引き続き、お客さま利便の向上・収益力向上に資するとともに、お客さまの当社商品へのアクセス向上によるサービス強化に取り組んでまいります。

充実したサポート体制

お客さまからの信頼に応えるべく、全国規模の販売サポート体制を構築しております。具体的には郵政サポートデスクの開設や、当社の全国の支社へのスタッフの配置等を通じ、販売研修、コンプライアンス研修等のきめ細やかなサポートを実施しています。

エンブレムYOU PREMIUM たよれるYOUプラス たのしみYOUプラス

ページの先頭へ戻る

海外事業への取組み

中国市場への進出

平成17年11月、中国最大手損害保険会社を傘下に持つ、中国人民保険集団股份有限公司(英文名:The People’s Insurance Company (Group) of China Limited)とともに、中国人民人寿保険股份有限公司(英文名:PICC Life Insurance Company Limited 、以下「PICC生命」)を設立いたしました。
PICC生命は、メインチャネルの銀行窓販や22万人を超える保険代理人(営業職員)などによるマルチチャネル戦略を進めて順調に業容を拡大しており、平成28年1〜6月の収入保険料は、同国の生命保険会社75社中第4位となっております。
当社は、同社へ取締役を派遣し、積極的に経営に参画しております。

ベトナム市場への進出

平成25年3月、ベトナム最大手の保険・金融グループであるバオベト・ホールディングス(英文名:Bao Viet Holdings)の発行済株式18%を取得し、ベトナム政府に次ぐ民間筆頭株主となりました。
バオベト・ホールディングスは、傘下に、生命保険、損害保険のほか、証券会社、アセット・マネジメント会社等を保有し、平成28年1〜6月の収入保険料は、生命保険が第1位、損害保険が第2位となっております。
当社は、同社へ取締役を含む役職員を派遣し、商品開発やシステム開発などの技術援助を提供するとともに積極的に経営に参画しております。

インドネシア市場への進出

平成26年5月、インドネシアの大手国営商業銀行であるバンク・ネガラ・インドネシア(英文名:PT Bank Negara Indonesia(Persero) Tbk)の生命保険子会社であるBNIライフ・インシュアランス(PT BNI Life Insurance、以下「BNIライフ」)が発行する新株の引受けにより、発行済株式の約40%を取得いたしました。
BNIライフは、銀行窓販、営業職員、従業員福利厚生およびシャリア(イスラム法に基づく保険商品の販売)の各販売チャネルを通じて、個人および団体向け保険を提供しており、平成28年1〜6月の収入保険料は、同国の生命保険会社55社中第11位となっております。
当社は、同社へ取締役・監査役を含む役職員を派遣し、銀行窓販、商品開発、リスク管理、システム開発などの技術援助を提供するとともに積極的に経営に参画しております。

米国市場への進出

平成28年2月、米国の上場生命保険グループであるシメトラ・フィナンシャル・コーポレーション(英文名:Symetra Financial Corporation)を買収する手続きを完了し、同社を完全子会社化いたしました。
シメトラ社は、1957年に設立され、主要子会社であるSymetra Life Insurance Company等を傘下に持ち、3つのビジネスライン(個人保険、個人年金、従業員福利厚生)を通じたバランスの取れた事業ポートフォリオによる安定した収益性、業界経験豊富な経営陣の卓越したリーダーシップによる高い成長性、保守的な資産運用方針等に基づく高い健全性を有する米国の中堅生命保険グループです。
当社は、同社へ過半数の取締役を含む役職員を派遣し、各部門の業務遂行状況の確認を行うとともに、経営上の重要課題について定期的に協議をする等、積極的に同社の経営に参画しております。

ページの先頭へ戻る

ビジネスマッチングのサポート

異業種交流会

地域の法人のお客さまをお招きして「スミセイ異業種交流会」を開催しています。交流会ではご参加のお客さまの紹介や名刺交換を通じて、お客さま同士のビジネスマッチングの場をご提供しています。経済講演会や税制セミナーを同時開催するなど趣向をこらし、毎回たくさんのお客さまにご参加いただいています。



ページの先頭へ戻る