MENU

仕事を知る / Our business

動き出せ、次の自分へ 。
住友生命の営業

創業100年以上の歴史を持つ住友生命は、業界の常識にとらわれることなく、
これまでに革新的な商品を開発・提供してきました。
ケガや病気で働けない状態になったときに、自身や家族の生活を守る「1UP」をはじめ、
消費者目線に立った商品を次々と世に送り出しています。

当社の強みは商品力だけでなく、それを提供する営業職員のコンサルティングセールス力の高さにもあると考えています。
お客さまの「未来を強くする」ために、“いつも、いつまでも続く”先進のコンサルティングを実現すべく、
加入時に、わかりやすく丁寧なコンサルティングを行なうだけでなく、
加入後も、お客さまのライフステージに応じた最適な保障を提供できるよう、
きちんとしたコンサルティング&サービスを継続します。

また住友生命は、一歩先行く“感動品質”のお客さま対応として、
あらゆる場面で「どこよりも便利で高品質な手続き」と
「どこよりも温かく親身な対応」を目指しています。

支部とは

住友生命の中でも「お客さまと最も近い組織」として、個人・法人のお客さまに情報を提供し、
最新・最適な商品やサービスを提案することが支部の使命。
小規模な支部は10名前後、大規模な支部は50名程度。
それぞれ支部長・出張所長・ライフデザイナー(営業職員)・事務職員で構成されています。

現在全国に約1,300の支部、約31,000名のライフデザイナー(営業職員)が在籍していますが、
それぞれの現場を統括し、支えていくのが支部長の役目です。

支部長とは

全国の支部長は、その地域における当社の「顔」であり、支部の全運営を担う「一国一城の主」です。 
部下の方向を1つに向けて結集させ、チームワークで目標達成を目指します。
部下を成長させることは、支部長にとっての大きな喜び。一体感を得られる、やりがいのある仕事です。

具体的な業務内容としては…

  • お客さまへのサービス提供およびアフターフォロー
  • 販売戦略の立案・遂行
  • 地元経営者へのトップセールス
  • 営業職員の採用・育成 etc…