ホーム > ご契約者さま > 保険ファンドについて

保険ファンドについて

保険ファンドには保障機能と資産形成機能があります!

ニーズにあわせて、将来の終身保険や年金など、さまざまな保障の準備にもご活用いただけます。

ライブワンの主契約「保険ファンド」には次の特徴があります。

1 お金をいつでも自由に入出金できます!

お客さまの声 お金をいつでも自由に出し入れできないかしら?

保険ファンドなら…

お金が必要なとき、積立金額の所定の範囲内で、いつでも自由にお引き出しいただけます。
また、余裕資金はいつでも一時金としてお払い込みいただけます。(3万円以上)

2 利回りが魅力的です!

お客さまの声 保険ファンドの利回りはどうなっているの?

保険ファンドは…

保険ファンド(積立金)に適用する利率は3年ごとに見直しし、金利水準に応じて変動します。
金利水準の上昇をキャッチアップするので、利回りアップの楽しみがあります。
積立金額はスミセイダイレクトサービス(インターネット)で確認できます。

現在の基準利率・積立利率はこちら

3 入出金は簡単です!

お客さまの声 入出金の手続きについて知りたい。

スミセイなら…

提携金融機関・コンビニのATMやインターネットで保険ファンドの入出金が簡単にできます。

入出金可能な提携ATM:ゆうちょ銀行、三井住友銀行(イーネットATMを含む)、セブン銀行、京都中央信用金庫

詳細はこちら

インターネット(パソコン・携帯電話):スミセイダイレクトサービスをご利用ください。

ログインはこちら

必ずお読みください。
「保険ファンド」は、ご契約時期によって次の2つのタイプがあります。

現在ご加入の保険につきましては、お手持ちの保険証券等でご確認ください。

ご契約時期 平成13年4月〜平成18年9月

保険ファンド[01](現在、新規申込みはお取扱いしていません。)

最低保証利率付3年ごと利率変動型積立終身保険

【しくみ(例)】

特徴
■保険ファンド(積立金)には貯蓄機能がありますが、主契約のご契約から3年間は保険ファンド部分の保険料合計額を下回り、所定の控除や最低積立金があるなど一般の預貯金とは異なります。
■基準利率とは、積立金の計算の基礎となる利率をいい、基準利率計算基準日(3年ごとの契約応当日)に見直します。なお、金利水準が低下した場合でも、基準利率は1.5%を最低保証しており、それを下回ることはありません。
■利回りとは、積立金に対する保険料(保険ファンド部分)の積立利回り(複利)です。保険料には、ご契約の維持・管理等に要する費用が含まれていますので、基準利率(積立金に適用する利率)を下回ります。
入金時の留意事項
■保険ファンドへの入金時には1%の費用を控除します。一時投入保険料に対しても控除します。そのため、一時投入後、早期で解約などをされる場合、お受取り金額は払込保険料を下回ることがあります。
 

ご契約時期 平成18年10月〜現在

保険ファンド[06]

最低保証利率付3年ごと利率変動型積立保険

【しくみ(例)】

特徴
■保険ファンド(積立金)には貯蓄機能がありますが、所定の控除や最低積立金があるなど一般の預貯金とは異なります。
■積立利率とは、積立金の計算に際して適用する利率をいい、積立利率計算基準日(3年ごとの契約応当日)に見直します。なお、金利水準が低下した場合でも、積立利率は0.2%[契約日がH25.4.1以前の場合0.5%(※)]を最低保証しており、それを下回ることはありません。
(※)契約日は、「保障一括見直日(保障見直し制度をご利用いただいた日)」とは異なります。
一部引出し時の留意事項
■ご契約後3年未満で解約または積立金の一部引出しをした場合、所定の控除があります。保険ファンドには最低積立金があり、全額を引き出すことはできません。また、積立金が最低積立金に満たない場合は、積立金を引き出すことはできません。
■保険料払込期間中の最低積立金は、一時金引出し後の積立金額に対する解約返戻金額が、ご契約の1回分の保険料をこえるよう算出した金額となります。
一部引出し時の留意事項
■ご契約後3年未満で解約または積立金の一部引出しをした場合、所定の控除があります。保険料払込期間中の保険ファンドには最低積立金があり、全額を引き出すことはできません。また、積立金が最低積立金に満たない場合は、積立金を引き出すことはできません。
■最低積立金は、一時金引出し後の積立金額に対する解約返戻金額が、ご契約の月払い1回分の保険料以上となるよう算出した金額となります。
死亡時の取扱い
■死亡された場合、保障部分とは別に積立金相当額(災害で死亡の場合は、積立金×1.1倍相当額)を(災害)死亡給付金としてお支払いします。
死亡時の取扱い
■死亡された場合、保障部分とは別に積立金相当額(災害で死亡の場合は、積立金×1.1倍相当額)を(災害)死亡給付金としてお支払いします。

・保険ファンドは、単独ではご契約いただけません。

・ご検討にあたっては「設計書(契約概要)」「ご契約重要事項のお知らせ(注意喚起情報)」「ご契約のしおり−定款・約款」を必ずご覧ください。

・現在ご加入の保険の詳細につきましては、お手持ちの保険証券、「ご契約のしおり−定款・約款」等でご確認ください。

スミセイダイレクトサービスログイン ご利用時間 月〜土曜日 午前8時〜午後11時45分 日曜日 午前8時〜午後8時(祝日・12/31〜1/3を除く)

 

(登)ダイサ推-13-0001

ページの先頭へ戻る