ホーム > 保険をお考えのお客さま > 保険を選ぶ > 商品一覧から選ぶ > エンブレムN生活障害定期

エンブレムN生活障害定期

エンブレムN生活障害定期

一定期間の万一(死亡・高度障害状態・生活障害状態)のときの保障を準備できる、満期保険金のない商品です。

契約年齢範囲

15〜80歳

特徴

1保障

 ・死亡時の保障だけでなく、所定の高度障害状態または生活障害状態となった場合の「生存中の保障」も確保できます。

  • お支払事由に該当し保険金をお支払いした場合には、ご契約は消滅します。死亡保険金と生活障害保険金は重複してお支払いしません。

2.保険料

 ・支払保険料を全額損金算入*することができます。

3.解約返戻金

 ・急な資金ニーズには、解約返戻金の活用が可能です(契約者貸付もご利用可能です)。
 ・解約返戻金を勇退時の退職慰労金などにも活用いただけます。

* 全額損金算入について

ページの先頭へ戻る

しくみ図

エンブレムN生活障害定期のしくみ図

生活障害保険金について

所定の「高度障害状態」になられたとき、または、所定の「生活障害状態」に該当した日から180日以上継続し、終身回復が見込まれないと医師によって診断確定されたときのいずれかの場合に、生活障害保険金をお支払いします。(以降ご契約は消滅します。)
対象となる「生活障害状態」とは、以下の1.要介助 または 2.認知症 のいずれかに該当したときをいいます。

1.要介助

「歩行」の全部介助または一部介助の状態にくわえ、「衣服の着脱」「入浴」「食物の摂取」「排泄」のいずれか2つ以上が全部介助または一部介助の状態に該当したとき

2.認知症

器質性認知症、かつ、意識障害のない状態において見当識障害があると診断確定されたとき

    「生活障害保険金」のお支払事由は、公的介護保険制度における要介護認定や身体障害者福祉法における身体障害者手帳の交付基準とは異なります。「生活障害保険金」のお支払事由について、詳しくは「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

注意必ずお読みください



ページの先頭へ戻る