ホーム > 保険をお考えのお客さま > 保険を選ぶ > 商品一覧から選ぶ > 生活保険 1UP > 保険料シミュレーション

生活保険 1UP

未来デザイン 1UP

就労不能・介護保障に加え、ライフサイクルにあわせて死亡保障、医療保障、資産形成・老後保障を準備することができる“生活保険”です。

  • 就労不能・介護
  • 死亡
  • 医療
  • 資産形成・老後保障
  • 資料請求

契約年齢範囲

3〜75歳
3〜14歳は「わんぱっく」としてお取扱いします。

基本情報入力

以下のフォームに必要事項を入力して、「保険料を計算する」ボタンをクリックしてください。

プラン選択へ戻る
ご自身のために
【試算可能年齢】
15〜35歳
(必須)
性別(必須)

保険料を計算する

シミュレーション結果

基本情報

(平成29年4月現在)

年齢
20歳
性別
女性
 
月払保険料(口座振替料率) 00,000

ご契約例

プライムフィット 未来デザイン 1UP/3年ごと配当タイプ

プライムフィットについて
ご契約明細 保険(給付)金額 保険期間 払込期間
生活障害収入保障特約 (5回保証逓減型) 年金年額 180万円 (※1) (※1)
定期保険特約 500万円 (※2)
LiVガード特約
(特定重度生活習慣病保障特約)
200万円 80歳まで
災害・疾病関係特約 総合医療特約(180日型) 日額 10,000円
入院保障充実特約(09) 入院保障充実給付金額 100,000円
成人病入院特約(09)(180日型)
<男性のみ>
日額 5,000円
女性疾病入院特約(09)(180日型)
<女性のみ>
日額 5,000円
がん入院特約(09) 日額 5,000円
がん診断特約 100万円
がん薬物治療特約 月額 100,000円
新先進医療特約 通算支払限度額 2000万円
傷害損傷特約(04) 運動器損傷給付金額 50,000円
災害割増特約 500万円 80歳まで
傷害特約(本人型) 500万円
保険料払込免除特約(15) [総合型] 付加しています
リビング・ニーズ特約
がん長期サポート特約
指定代理請求特約
(※1)
契約年齢 保険期間・払込期間
15〜19歳 60歳満了
20〜35歳 65歳満了
(※2)
契約年齢 保険期間
15〜19歳 20年更新
20〜29歳 15年更新
30〜35歳 10年更新

給付内容

働けなくなった(仕事や家事ができなくなった)とき

お亡くなりになったとき

ケガ・病気で入院・手術等を受けたとき

より詳しい見積書でお送りします。

  • 資料を請求する

注意必ずお読みください

【生活障害収入保障特約】

  • 死亡保険金、解約返戻金はありません。
  • 精神障害を原因として公的年金制度の障害年金1・2級に認定されたときは就労不能・介護年金、就労不能・介護保障充実給付金をお支払いできません。
  • 契約年齢(契約日における被保険者の年齢)が14歳以下の場合、精神障害を原因としてお支払いする特定障害給付金はありません。
  • 就労不能・介護年金をお支払いした特約は以後の保障がなくなります。
  • 就労不能・介護年金は生存している限り、所定の期間お支払いします(保証期間5年)。
  • 生活障害収入保障特約(逓減型)の年金受取回数は毎年1回ずつ減少しますが、最低5回は保証されています。


【特定重度生活習慣病保障特約(LiVガード特約)】

  • 死亡保険金、高度障害保険金、解約返戻金はありません。
  • 「責任開始日から90日以内に診断されたがん(悪性新生物)」、狭心症等はお支払いできません。
  • 9つの生活習慣病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、重度の動脈疾患、重度の高血圧症、重度の糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性すい炎)により所定の条件に該当したときは特定重度生活習慣病保険金をお支払いします。

【災害・疾病関係特約共通】

  • 解約返戻金はありません。
  • お支払対象となる治療・入院・手術は、治療を直接の目的としたものに限ります。

【総合医療特約】

  • 「創傷処理」等、手術給付金をお支払いできない手術が5種類あります。
  • 手術・放射線治療給付金は、公的医療保険制度における医科診療報酬点数表に基づき判断し、お支払いします。

【入院保障充実特約(09)】

  • 入院保障充実給付金は、継続した1回の入院につき1回分お支払いします。なお、入院を2回以上されたときでも、継続した1回の入院とみなされるときは、1回分のお支払いとなります。

【がん診断特約】

  • 責任開始日から90日以内に診断されたがんはお支払いできません。このとき特約は無効となります。また、死亡保険金、高度障害保険金はありません。
  • 生まれて初めてがんと診断されたとき、がん診断保険金をお支払いします。

【がん薬物治療特約】

  • 同じ月に、複数回または複数月分の抗がん剤・疼痛緩和薬の投与・処方を受けた場合でも1か月分のお支払いとなります。
  • がん薬物治療給付金はがんにより、公的医療保険制度の給付対象となる当社所定の抗がん剤・疼痛緩和薬の投与・処方を受けられたときにお支払いします。

【新先進医療特約】

  • 療養を受けた日において、先進医療に該当しないときはお支払いできません。
  • 治療方法等によっては先進医療に該当しないときもありますので、受療前に必ず主治医にご確認ください。
  • 先進医療給付金は先進医療の技術料と同額(*)とし、先進医療保障充実給付金は先進医療給付金の10%相当額をお支払いします。先進医療とは厚生労働大臣が定める医療技術で、技術ごとに決められた適応症に対し施設基準に適合する医療機関にて行われるものに限ります。(*)先進医療の技術料(被保険者負担額)が1万円未満のときには一律1万円をお支払いします。

【保険料払込免除特約(15)[総合型]】

  • 保険料払込免除特約(15)を付加した契約の保険料は、所定の保険料率で計算され、付加しない契約の保険料に比べ、高くなります。
  • 精神障害を原因として公的年金制度の障害年金1・2級に認定されたとき、「責任開始日から90日以内に診断されたがん(悪性新生物)」、狭心症等は保険料払込免除のお取扱いはできません。
  • 「所定の就労不能・要介護状態」、または「生活習慣病により所定の条件」に該当したとき、以後の保険料のお払込みは不要となります。



  • このホームページでは生命保険商品の概要を説明しています。
  • 各保険金・給付金等のお支払理由・保険料払込免除理由には約款所定の条件があり、お支払いおよび保険料払込免除のお取扱いができないことがあります。必ずご確認ください。
  • 生命保険商品のご検討にあたっては、「設計書(契約概要)」「注意喚起情報」「ご契約のしおり-定款・約款」「ご契約重要事項のお知らせ[契約内容(および解約返戻金額表)]」を必ずご覧ください。

  • このホームページでは生命保険商品の概要を説明しています。
  • 各保険金・給付金等のお支払理由・保険料払込免除理由には約款所定の条件があり、お支払いおよび保険料払込免除のお取扱いができないことがあります。必ずご確認ください。
  • 生命保険商品のご検討にあたっては、「設計書(契約概要)」「注意喚起情報」「ご契約のしおり-定款・約款」「ご契約重要事項のお知らせ[契約内容(および解約返戻金額表)]」を必ずご覧ください。

保険に関するご相談・お見積りはお気軽にお問合わせください

専門知識を持つ、経験 豊富なコンサルティング・アドバイザーが無料でご相談を承ります。コンサルティングデスク0120-199366【受付時間】月〜金曜日午前9時〜午後6時 土曜日 午前9時〜午後5時(日・祝日・12/31〜1/3を除く)


保険に関するご相談・お見積りはお気軽に!コンサルティングデスク0120-199366 受付時間 月〜金曜日:午前9時〜午後6時  土曜日:午前9時〜午後5時(日・祝日・年末年始を除く)


ページの先頭へ戻る

(登)営情HP-17-0006-2