ホーム > 【セキュリティ】金融犯罪にご注意ください! > ネット犯罪にご注意ください

ネット犯罪にご注意ください
〜より安心してご利用いただくために〜

近年、便利なインターネット利用が拡大する一方で、ネットワーク上の犯罪が年々増加しています。ネット犯罪の被害にあわないよう、下記のような内容に十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

1.他人に暗証番号を知らせないようにしてください

当社や警察等から暗証番号についてお尋ねすることは一切ありません。(警察官や金融機関の職員を詐称し、暗証番号を聞き出す犯罪行為があります。)

2.類推されやすい暗証番号を使用しないでください

暗証番号に他人に推測されやすい番号(生年月日、自宅の住所・地番・電話番号、勤務先の電話番号、自動車などのナンバー)は絶対に使用しないでください。もし使用されている場合は、速やかに変更してください。

3.暗証番号を他の暗証番号と共用しないでください

ロッカー、貴重品ボックス、携帯電話などの暗証番号と共用しないでください。

4.不特定多数が使用するパソコンでは個人情報を入力しないでください

インターネットカフェ等のパソコンには、利用者の個人情報を盗むような不正なソフト(スパイウェア※1等)がインストールされている危険性があります。不特定多数が使用するパソコンでは当社や金融機関との取引は行わないでください。

5.暗証番号は定期的に変更することをおすすめします

6.暗証番号をメモ等に残した場合のリスクを認識してください

紙に書いた場合やパソコンにファイルで保管した場合は盗難のリスクが高まります。

7.ウィルス対策ソフトやオペレーティングシステム(OS)などは常に最新にしてください

日々、新しいウィルスやスパイウェア※1が登場します。ウィルス対策ソフトやOS、ブラウザソフトをアップデートし、常に最新にしてください。また、ウィルス対策ソフトを停止しないよう、心がけてください。

8.正当なサイトであるか確認してください

ホームページのアドレスには十分ご注意いただき、フィッシング※2サイトなどにご注意ください。また、メール内のリンクはクリックする前に、信頼性のあるアドレスであるかご確認ください。

当社ホームページを安全にご利用いただくために、直接下記URLなどを手入力し、表示されるホームページを「お気に入り」、「ブックマーク」等に追加してご利用ください。

<住友生命の主なホームページのアドレス>

住友生命公式ホームページ http://www.sumitomolife.co.jp/
スミセイダイレクトサービス
(ログイン画面)
https://netatm.sumitomolife.co.jp/natm/POS0/POJAS0003B.do
資料請求
保険料シミュレーション
https://neth.sumitomolife.co.jp/neth/P692/P6JA92A210.do?param=P00001
イメージキャラクターのページ
キャンペーン など
http://cam.sumitomolife.co.jp/
新卒採用(総合職・一般職) http://www.sumisei-saiyou.com/

住友生命のホームページで暗証番号、パスワード等の個人情報を入力するホームページには、SSLによる暗号化通信(128bit)を行っています。ホームページのアドレスが、https://〜で始まっていることや、ブラウザの鍵マークをダブルクリックし、サーバー証明書をご確認ください。

(例)

アドレスバーに鍵マークが表示されます。

さらに当社では、「スミセイダイレクトサービス」「資料のご請求など」のサイトでEV SSLサーバ証明書を導入しています。EV SSL証明書に対応したブラウザ(WindowsVistaのInternetExplorer7等)でご利用の際は、アドレスバーが緑色に変わり、正当なサイトであるかを簡単に確認することができます。

(例)EV SSL証明書に対応したブラウザの場合

アドレスバーが緑色に変化し、鍵マークが表示された右側に、サイト運営者が表示されます。

<住友生命のSSL(暗号化通信)証明書>

1.スミセイダイレクトサービス(EV SSL対応)

証明書発行先 netatm.sumitomolife.co.jp
証明書発行元 VeriSign Class 3 Extended Validation SSL SGC CA

2.資料請求・保険料シミュレーション(EV SSL対応)

証明書発行先 neth.sumitomolife.co.jp
証明書発行元 VeriSign Class 3 Extended Validation SSL SGC CA

3.生命保険料控除証明書再発行など

証明書発行先 www2.sumitomolife.co.jp
証明書発行元 VeriSign Class 3 Extended Validation SSL SGC CA

9.正当な(発信元からの)メールであるか確認してください

身に覚えのない電子メールはフィッシング※2詐欺の可能性があります。不用意に開かないでください。

10.不審なCD−ROM等の受領時は、ご注意ください

郵送されてきたり、無料で配布されたりしているCD−ROMや、インターネットでダウンロードした無料ソフト等にご注意ください。気付かないうちにスパイウェア※1がインストールされる可能性があります。

11.使用するパソコンを破棄する際には、ツールの使用等によりハードディスク内のデータを完全に消去してください

12.不正使用の早期発見のため、定期的に残高や取引履歴を確認してください

住友生命の取組み(例)

  • a.他人に類推されやすい番号を暗証番号に指定することは禁止させていただいています。
    また、インターネット(パソコン)を利用する際の暗証番号として、6〜20桁英数字のパスワードを導入しています。
  • b.パソコンのキーボードを使用することなく、画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることで文字を入力する「ソフトウェアキーボード」を導入しています。キーボード入力情報を盗むタイプのスパイウェア※1に有効です。
  • c.インターネットやスミセイカンタッチアンサー(電話による自動取引サービス)での出金取引では、送金口座をご契約者ご本人名義の事前登録口座に限定しております。
  • d.インターネット、スミセイカンタッチアンサー(電話による自動取引サービス)、カードで出金取引を利用した全件に対してご利用のつど明細書を郵送しており、不正取引を早期発見できる仕組みを講じています。
    また『メール通知サービス』(無料)にご登録の場合、郵送にかえて、あらかじめ登録いただいたメールアドレスに通知しています。
  • e.インターネット(パソコン・携帯)でログインした際に、前回ログイン時間を表示しています。
  • f.当社における暗証番号等の個人情報をご入力いただくホームページには、SSLと呼ばれる情報暗号化を行っております。(ホームページのアドレスが、https://〜で始まっていることや、ブラウザに鍵マークが表示されていることで、SSLを利用しているホームページであることがご確認いただけます。)
    • 加えて当社では、スミセイダイレクトサービス等のサイトでEV SSLサーバ証明書を導入しています。EV SSL証明書に対応したブラウザ(WindowsVistaのInternetExplorer7等)で、当社ホームページをご利用の際は、アドレスバーが緑色に変わり、正当なサイトであるかを簡単に確認することができます。

以 上

  • ※1スパイウェアとは
    コンピュータウイルスのようにコンピュータに入り込み、打鍵(タイピング)、画面表示、ハードディスク等から個人情報を取得して、悪意のある者に送付します。スパイウェアは、不審なソフトウェアのインストール、悪質なサイトやメールの添付ファイルなどから侵入することが多いのでご注意ください。
  • ※2フィッシングとは
    金融機関などからの正規のメールやホームページを装い、個人情報などを不正に入手する行為です。


ページの先頭へ戻る