H29.4ライブワン
198/226

別表 対象となる悪性新生物 対象となる悪性新生物とは、表1によって定義づけられる疾病とし、かつ、平成6年10月12日総務庁告示第75号にもとづく厚生労働省大臣官房統計情報部編「疾病、傷害および死因統計分類提要ICD-10(2003年版)準拠」に記載された分類項目中、表2の基本分類コードに規定される内容によるものをいい、備考に定めるところによります。 表1 対象となる悪性新生物の定義 疾病名 疾病の定義 悪性新生物 悪性腫瘍しゅよう細胞の存在、組織への無制限かつ浸潤破壊的増殖で特徴付けられる疾病(ただし、上皮内癌がん、および皮膚の悪性黒色腫しゅ以外の皮膚癌がんを除く) 表2 対象となる悪性新生物の基本分類コード 疾病名 分類項目 基本分類コード 悪性新生物 口唇、口腔こうくうおよび咽頭いんとうの悪性新生物 C00~C14 消化器の悪性新生物 C15~C26 呼吸器および胸腔きょうくう内臓器の悪性新生物 C30~C39 骨および関節軟骨の悪性新生物 C40~C41 皮膚の黒色腫しゅおよびその他の悪性新生物(C43~C44)のうち ・皮膚の悪性黒色腫しゅ C43 中皮および軟部組織の悪性新生物 C45~C49 乳房の悪性新生物 C50 女性生殖器の悪性新生物 C51~C58 男性生殖器の悪性新生物 C60~C63 腎じん尿路の悪性新生物 C64~C68 眼、脳およびその他の中枢神経系の部位の悪性新生物 C69~C72 甲状腺せんおよびその他の内分泌腺せんの悪性新生物 C73~C75 部位不明確、続発部位および部位不明の悪性新生物 C76~C80 リンパ組織、造血組織および関連組織の悪性新生物 C81~C96 独立した(原発性)多部位の悪性新生物 C97 真正赤血球増加症<多血症> D45 骨髄異形成症候群 D46 リンパ組織、造血組織および関連組織の性状不詳または不明のその他の新生物(D47)のうち ・慢性骨髄増殖性疾患 D47.1 ・本態性(出血性)血小板血症 D47.3 リンパ細網組織および細網組織球系の疾患(D76)のうち ・ランゲルハンス<Langerhans>細胞組織球症、他に分類されないもの D76.0 備考 1.「悪性新生物」とは、厚生労働省大臣官房統計情報部編「国際疾病分類-腫瘍しゅよう学 第3版(2012年改正版)」中、新生物の性状を表す第5桁けたコードが次のものをいいます。 第5桁けた性状コード番号 /3・・・・・悪性、原発部位 /6・・・・・悪性、転移部位 悪性、続発部位 /9・・・・・悪性、原発部位または転移部位の別不詳 2.「上皮内癌がん」とは、厚生労働省大臣官房統計情報部編「国際疾病分類-腫瘍しゅよう学 第3版(2012年改正版)」中、新生物の性状を表す第5桁けたコードが次のものをいいます。 第5桁けた性状コード番号 /2・・・・・上皮内癌がん 上皮内 非浸潤性 非侵襲性 (注)結腸または直腸の粘膜癌がんを除きます。この場合、結腸または直腸の粘膜癌がんは、「悪性新生物」に該当するものとみなして取り扱います。 がん長期サポート特約 190約款の抜粋

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です