H29.4プライムフィット
62/198

保険用語目的別もくじ確認事項特徴としくみ保障の見直しお知らせその他諸制度Ⅱ. 特徴としくみ●指定代理請求人からの請求に基づいて該当の保険金などをお支払いした場合、当社から改めて被保険者にその旨のご連絡はいたしません。したがって、保険金などが支払われたことについて指定代理請求人しか了知しない状況で、以後のご契約内容(保険金額・保険料など)が変わることや、ご契約が消滅することがあります。●保険金などのお支払い後に、ご契約者(被保険者)から契約内容についてご照会があったときは、ご契約者(被保険者)に保険金などをお支払済みである旨、回答せざるをえないことがあります。!留意点・ ご契約者は被保険者の同意を得て、指定代理請求人を変更することができます。また指定代理請求人が不要となった場合は指定を取り消すことができます(この特約の解約は、お取り扱いできません)。・ ご契約者および特約死亡保険金受取人(死亡時支払金受取人)が同一法人であるときは、指定代理請求人を指定することはできません。また、ご契約者または特約死亡保険金受取人(死亡時支払金受取人)の変更により、ご契約者および特約死亡保険金受取人(死亡時支払金受取人)が同一法人となる場合は、指定代理請求人の指定は取り消されます。・ 保険金などの請求があったことを、被保険者(ご契約者)が知る可能性がある具体的な事例は次のようなものです。  ・ご契約者(被保険者)が当社に契約内容の照会をされた場合  ・銀行口座の通帳等で保険料の払込額が減少したことを知る場合・ なお、保険金などを請求された後で、被保険者(ご契約者)からの照会を受けたときは、当社は直接回答せず指定代理請求人に連絡をとらせていただくことがありますのでご了承ください。・ 被保険者が死亡された後も指定代理請求人は、被保険者の法定相続人である場合に限り、引続き保険金等の受取人の代理人として保険金などを請求することができますので、ご契約者から被保険者および指定代理請求人にご説明ください。指定代理請求人は1名とし、保険金などの請求時において、次のいずれかに該当する必要があります。被保険者の戸籍上の配偶者または直系血族(直系血族がいない場合は兄弟姉妹、兄弟姉妹もいない場合は甥姪)被保険者と同居し、または被保険者と生計を一にしている被保険者の3親等内の親族被保険者と同居し、または被保険者と生計を一にしている被保険者の3親等内の親族以外の方で、かつ当社が認める方被保険者の療養看護に努め、または被保険者の財産管理を行っている方であり、かつ当社が認める方その他上記と同等の事情があるとして当社が認める方● 指定代理請求人について54

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です