H29.4プライムフィット
90/198

保険用語目的別もくじ確認事項特徴としくみ保障の見直しお知らせその他諸制度Ⅳ. その他諸制度Ⅳ.その他諸制度健康状態・職業などの告知1ご加入にあたっては、告知書などでおたずねすることについて、事実をありのままに正しくお知らせ(告知)ください。ここがポイント告知について項目内容告知義務ご契約者や被保険者には健康状態などについて告知していただく義務があります。・生命保険は、多数の人々が保険料を出しあって、相互に保障しあう制度です。・初めから健康状態のよくない方や危険度の高い職業に従事されている方等が無条件に契約されますと、保険料負担の公平性が保たれません。・ご契約(または保障見直し制度ご利用)にあたっては、過去の傷病歴(傷病名・治療期間等)、現在の健康状態、身体の障害状態、現在の職業など当社(当社指定の医師を含む)が告知書などでおたずねすることについて、事実をありのままに正しくお知らせ(告知)ください。告知受領権・告知をお受けできる権限(告知受領権)は生命保険会社および生命保険会社が指定した医師が有しています(生命保険募集人(代理店を含みます)・生命保険面接士には告知受領権がありません)。・生命保険募集人・生命保険面接士に口頭でお話しされただけでは告知していただいたことにはなりませんので、ご注意ください。告知の方法所定の告知書に被保険者ご自身でありのままをご記入ください。また、当社の指定する医師が質問する場合がありますので、口頭でお答えください。その場合、当社所定の告知書に担当の医師がお聞きした内容を記入しますので、誤りがないかよくお確かめのうえ、ご署名ください。所定の告知書に被保険者ご自身でありのままをご記入ください。告知書にご記入いただく事項は、ご契約をお引き受けするかどうかを決めるための重要な事項ですので、書面でお伺いすることにしております。このお取扱いは勤務先の健康診断の結果によって健康状態を確認する場合および生命保険面接士が告知事項を確認する場合も同様です。告知診査医扱い診査を受けていただくご契約の場合告知書扱い診査を受けていただかないご契約の場合82

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です