H29.4Wステージ
208/216

19お支払いする場合お支払いする場合責任開始日から90日経過後にがんと診断確定されているためお支払いします。(特定重度生活習慣病保険金は悪性新生物に限ります。)お支払いできない場合お支払いできない場合解 説責任開始日から90日経過後に病理組織診断によりがんと診断確定された場合責任開始日責任開始日から数えて90日目病理組織診断結果責任開始日から90日以内に診断確定されているため、お支払いできません。責任開始日から90日以内に病理組織診断によりがんと診断確定された場合責任開始日責任開始日から数えて90日目病理組織診断結果ご注意責任開始日から90日以内にがんと診断確定された場合のお取扱いがん診断保険金特約は無効となり、すでに払い込まれた特約の保険料を払い戻します。がん(悪性新生物)と診断確定された日から起算して1年以内かつ保険期間中に保険契約者からお申し出があったときは、この特約は無効とします。その場合すでに会社が受け取ったこの特約の保険料を払い戻します。※お申し出がないときは、特約保険料の変更はなくこの特約を継続します。この場合、その後、新たにがん(悪性新生物)と診断確定されても、特定重度生活習慣病保険金はお支払いしません。特定重度生活習慣病保険金生まれて初めて、がんと医師により診断確定された場合に、がん診断保険金・特定重度生活習慣病保険金をお支払いします。(特定重度生活習慣病保険金は悪性新生物に限ります。)ただし、責任開始日から90日以内に診断確定された場合はお支払いできません。請求手続き具体的な事例もれなくご請求いただくためにがん診断保険金などのお支払い【90日以内のがん】8事 例がん診断保険金・特定重度生活習慣病保険金は、責任開始日から90日経過後に、がんと診断確定された場合に支払われます。(特定重度生活習慣病保険金は悪性新生物に限ります。)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です