H29.4Wステージ
78/216

保険用語目的別もくじ確認事項特徴としくみ保障の見直しお知らせその他諸制度Ⅲ. 保障の見直しについて内容項目転換後の保険料は、転換時の被保険者の年齢および保険料率により計算されます(保険料計算利率(予定利率)の低下や、被保険者の年齢が変わることなどにより、現在のご契約に比べ、保険料が高くなることがあります)。転換初回保険料キャッシュレス転換後の保険料転換時の保険料は、現金などでお払い込みいただく方法のほか、ご契約者のお申し出により、被転換契約の保険料積立金等を限度に、転換後契約の当初の保険料相当額をお貸し付けし、転換後契約の保険料に充当する方法(転換初回保険料キャッシュレス)もお選びいただけます。項目内容転換の際に被転換契約の保険料積立金等から差し引いてご返済に代えます。なお、この貸付金の利息はありません。転換後契約の払込回数により次のとおりとなります。・月払いの場合は、2か月分の保険料相当額・年2回払いの場合は、半年分の保険料相当額・年1回払いの場合は、1年分の保険料相当額・転換時の保険料を現金などでお払い込みいただく方法に比べ、転換価格は少なくなります。また、保障充実転換方式をご利用の場合には、現金などでお払い込みいただく方法に比べ、毎回お払い込みいただく保険料の総額が若干高くなります。・転換後契約が月払契約の場合には、被転換契約の保険料積立金等を充当している期間中は、減額・特約の中途付加など転換後契約の保険料が変更されるお取扱いはできません。貸付金額お申し込みいただいたご契約のお引受けを当社が承諾した場合には、転換後契約の申込みおよび告知が完了した時に転換後契約の第1回保険料が払い込まれたものとし、その時から転換後契約の保障が開始(責任開始)されます。責任開始その他貸付金額の返済● 保障充実転換方式をご利用の場合保障充実転換方式は、新しいご契約の保障内容が同じ場合には基本転換方式に比べ毎回お払い込みいただく保険料は安くなるという有利な点がある一方、以下のような制限や不利な点もありますので、ご注意ください。項目内容転換価格の充当割合更新時のお取扱い特約に充当した転換価格転換価格を主契約と特約に充当する割合は、当社の定める範囲内で決定することができます。特約に充当した転換価格は、特約の保険期間満了時にゼロとなります。・収入保障特約、定期保険特約の転換価格を充当した部分について更新時から保険料のお払込みが必要となります。・保険料の払込みが免除されている場合、各特約の転換価格を充当した部分について更新を希望されるときは、一時払保険料のお払込みが必要となります。参照保険料払込免除のお取扱いについて詳しくは、「Ⅱ.2.特約について⑫」をご覧ください。70

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です