H29.4Wステージ
88/216

保険用語目的別もくじ確認事項特徴としくみ保障の見直しお知らせその他諸制度Ⅲ. 保障の見直しについて主契約主契約減額制度4内容項目しくみ保険料・保障額を減額し、現在の当社のご契約を解約することなく継続する方法です。・減額した部分の保険料は、ご契約時の被保険者の年齢および保険料率により計算します。・減額部分に対応する解約返戻金がある場合には、契約者にお支払いします。保険料の払込回数が年1回払い、年2回払いのご契約の場合には、減額部分の未経過期間に対応する保険料相当額もあわせて払い戻します。 減額制度とは、ご契約後に所定の範囲内で保障額を減らすことにより、保険料払込みの負担を軽減することができる制度です。ここがポイント減額制度● しくみ例 : 定期保険特約を減額する場合▲ご契約▲減額▲指定日・「当社の定める保障額」は年齢等の条件や付加する特約の種類等により異なります。またその他、ご契約内容等により、制約があります。・具体的な取扱基準等については、当社の担当者にお問い合わせください。●当社の定める保障額(保険金額、給付金額等)以下となる場合は、お取扱いはできません。!留意点定期保険特約定期保険特約・ 変更時に当社が変更後の特約の締結を取り扱っていない場合は、当該特約への変更を取り扱いません。・ その他チェンジシステムのお取扱いの詳細については当社の担当者にお問い合わせください。内容項目しくみご契約後のライフサイクルの変化にあわせて、特約の更新時に、定期保険特約を収入保障特約に変更または収入保障特約を定期保険特約に変更できる制度です。本制度のご利用にあたっては、ご利用時の被保険者の年齢が65歳以下であることが必要です。対象となる特約(変更前および変更後の特約)お取扱い範囲・定期保険特約  ・収入保障特約保険期間が変更となるときは、診査を受けていただくことがあります。また、ご契約者や被保険者には、新たに被保険者の健康状態について告知いただくこともあります(診査の結果や告知の内容によっては、変更をお取り扱いできないことがあります)。チェンジシステム580

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です