特別・金賞・銀賞の102作品はフランスのルーヴル美術館に展示されます!!

ルーヴル美術館ってこんなところ

ルーヴル美術館ってこんなところ

こども絵画コンクールについて

未来を担うこどもたちの心ゆたかな成長をお手伝いしたい。そんな思いから生まれた「こども絵画コンクール」は、今年で38回目を迎えました。過去37年間で応募総数は1,036万点を超え、ルーヴル美術館での展示も15年目を迎えます。当コンクールを通して、こどもたちの感性がのびのびと育ってくれることを願っております。

News

2014.9.10
第38回の受付を終了しました。
入賞作品は、12月初旬にこちらのホームページで発表予定です。
2014.8.15
全国展覧会の会場が決定しました。
2014.3.25
第38回の受付を開始しました!ご応募をお待ちしております。
2013.12.10
第37回の審査結果を発表しました!
2013.9.20
第37回の受付を終了しました。
入賞作品は、12月初旬にこちらのホームページで発表予定です。
2013.6.25
全国展覧会の会場が決定しました。
2013.3.25
第37回の受付を開始しました!ご応募をお待ちしております。
2012.12.14
第36回の審査結果を発表しました!
2012.09.25
サイトをリニューアルしました!

ルーヴル美術館 館長 ジャン=リュック・マルティネズ メッセージ

第37回こども絵画コンクール ルーヴル美術館展示風景

主催:住友生命保険相互会社
協賛:全国造形教育連盟 日本教育美術連盟
後援:文部科学省 公益財団法人日本ユニセフ協会 フランス大使館 ルーヴル美術館

住友生命は、こども絵画コンクールを通じて、ユニセフ(国際連合児童基金)の活動を応援しています。

unicefユニセフ(UNICEF:国際連合児童基金)は、世界150以上の国と地域でこどもたちの生命と健やかな成長を守るため、保健、栄養、水と衛生、教育などの支援事業をその国の政府やNGO、コミュニティと協力しながら実施している国連機関です。


ページトップへ戻る

営承P441