ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 財団の紹介

財団の紹介

「社会福祉」「健康増進」などの分野において財団での活動を支援しています。

一般財団法人 住友生命福祉文化財団

住友生命福祉文化財団は、昭和35年設立の財団法人で、社会の福祉および文化の振興に貢献すべく、予防医学振興事業、福祉事業、音楽文化振興事業と多岐に渡る事業を展開しています。

ページの先頭へ戻る

公益財団法人 住友生命健康財団

住友生命健康財団は、昭和60年設立の財団法人で、人々の生涯にわたる心身の健康に関する啓発活動を行い、あわせて地域の健康増進に貢献すべく、スミセイライフフォーラム「生きる」をはじめとした、各種取組みを行っています。

ページの先頭へ戻る

公益財団法人 住友財団

平成27年度文化財維持・修復事業助成 助成対象
光勝寺(こうしょうじ)所蔵

「住友財団」は、住友グループの礎である別子銅山開坑300年を記念して、平成3年9月に住友グループ20社で設立した多目的の財団で、当社も設立メンバーの1社です。 財団の資産(現在の正味財産約227億円)の運用益を財源として、「基礎科学研究助成」「環境研究助成」「文化財維持・修復事業助成」「海外の文化財維持・修復事業助成」「アジア諸国における日本関連研究助成」などの助成を行っています。
平成27年度は、東日本大震災被災者復興支援活動に対する助成、被災した文化財の修理事業助成等も含め、280件、4億2千7百万円余の助成を行いました。



ページの先頭へ戻る