ホーム > 保険をお考えのお客さま > 保険を選ぶ > 特約・制度一覧  > 生活障害収入保障特約・生活障害終身保険特約

生活障害収入保障特約・生活障害終身保険特約

生活障害収入保障特約・生活障害終身保険特約 ケガや病気で「働けなくなったとき」を保障する特約です。

当社商品のご検討にあたっては、ページ下部の「注意必ずお読みください」もあわせてご覧ください。

生活障害収入保障特約

働けなくなったときの生活を年金でサポートする特約です。

注意
  • ●死亡保険金、解約返戻金はありません。

給付内容

<所定の就労不能・要介護状態>

就労不能状態 要介護状態
就労不能・介護保障のお支払理由の動画はこちら

(スマホ版はこちら)

◆就労不能・介護年金[5年保証期間付有期年金]

所定の就労不能・要介護状態のうち、@〜Cのいずれかの状態に該当したとき

注意
  • ●医師から働けないと診断されたときや休業等の事実のみではお支払いできません。
  • ●精神障害を原因として公的年金制度の障害年金1・2級に認定されたときはお支払いできません。
  • ●就労不能・介護年金をお支払いした生活障害収入保障特約は以後の保障がなくなります。

◆就労不能・介護保障充実給付金

所定の就労不能・要介護状態のうち、@〜Bのいずれかの状態に該当したとき

注意
  • ●医師から働けないと診断されたときや休業等の事実のみではお支払いできません。
  • ●精神障害を原因として公的年金制度の障害年金1・2級に認定されたときはお支払いできません。

◆特定障害給付金

所定の精神障害状態に該当したとき

注意
  • ●契約年齢(契約日における被保険者の年齢)が14歳以下の場合、精神障害を原因としてお支払いする特定障害給付金はありません。

ページの先頭へ戻る

生活障害終身保険特約

お亡くなりになったとき、働けなくなったときの負担を一時金でサポートする特約です。

給付内容

<所定の就労不能・要介護状態>

就労不能状態 要介護状態

◆死亡保険金

死亡したとき

◆就労不能・介護保険金

所定の就労不能・要介護状態のうち、@〜Cのいずれかの状態に該当したとき

注意
  • ●医師から働けないと診断されたときや休業等の事実のみではお支払いできません。
  • ●精神障害を原因として公的年金制度の障害年金1・2級に認定されたときはお支払いできません。
  • ●就労不能・介護保険金をお支払いした生活障害終身保険特約は以後の保障がなくなります。

必ずお読みください

  • 各保険金・給付金等のお支払理由には約款所定の条件があり、お支払いできないことがあります。必ずご確認ください。
  • 生命保険商品のご検討にあたっては、「設計書(契約概要)」「注意喚起情報」「ご契約のしおりー定款・約款」「ご契約重要事項のお知らせ[契約内容(および解約返戻金額表)]」を必ずご覧ください。

保険に関するご相談・お見積りはお気軽にお問合わせください

専門知識を持つ、経験 豊富なコンサルティング・アドバイザーが無料でご相談を承ります。コンサルティングデスク0120-199366【受付時間】月〜金曜日午前9時〜午後6時 土曜日 午前9時〜午後5時(日・祝日・12/31〜1/3を除く)


保険に関するご相談・お見積りはお気軽に!コンサルティングデスク0120-199366 受付時間 月〜金曜日:午前9時〜午後6時  土曜日:午前9時〜午後5時(日・祝日・年末年始を除く)


ページの先頭へ戻る

(登)営情HP-17-0022