ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 少子化・子育て > 未来を強くする子育てプロジェクト > 子育て支援活動の表彰 > 第10回 > 受賞団体

未来を強くする子育てプロジェクト 子育て支援活動の表彰 女性研究者への支援 プロジェクトからのメッセージ 選考委員会のご紹介 結果発表 コンテンツマップ Facebook 住友生命公式ページ 住友生命のCSR
子育て支援活動の表彰
第8回 未来賞
特定非営利活動法人 ユースコミュニティー 東京都大田区 代表者 : 濱住 邦彦 地域住民や地元商店などが協力して子どもたちの学力と社会性を育む

活動内容

「昭和の塾」のように温かく、一人ひとりに寄り添った
学習支援を地域の連携(企業・生協・福祉・市民)のもとで取り組んでいます

● 子どもたちにより良い学習環境を提供するために

 学習環境の違いが進学率に影響を及ぼすなど、教育の格差が社会問題になっています。そのようななか、子どもたち自身が「学び方を学ぶ」ことを目的に、私たちは「自由塾」を立ち上げました。ひとりでも多くの子どもたちが夢に向かって進んでいけるように、ここでは生徒の気持ちに寄り添いながら背中を押す、温かな、そして良心的な費用で学習指導を行っています。

● 学力だけでなく、子どもたちの社会性も育む

 自由塾では小学4年生から中学生までを対象に、これまで約300人の子どもたちの学習をサポートしてきました。卒業生のほとんどが高校受験で合格を果たすなど、学力向上の面で大きな成果を挙げています。また基礎学力に加えて豊かな社会性をも育むために、食育や自然観察をテーマにした課外授業・レクリエーション活動なども定期的に開催しています。そうしたイベントは、子どもたちにとってかけがえのない思い出づくり・絆づくりの場にもなっています。

● 地域の課題は地域の力で解決する

 自由塾の活動には、経歴も年齢もさまざまな70名を超えるボランティアスタッフが参加しています。また学習に必要な教材や教室に関しても、私たちの活動を応援してくれる企業や商店、生協、福祉施設などが快く提供してくださり、民間の学習塾と遜色ない学習環境を整えることができました。未来ある子どもたちを、地域全体の力で支える仕組みがここでは築かれつつあります。

受賞の言葉

子どもたちを取り巻く環境に明るい未来があるとはまだ素直に言えないところもありますが、ここまで活動をやってこられたのは、地域のみなさんのご協力と温かいご支援のおかげです。一層の飛躍に向けて、まずは私たちのやれることを精一杯やっていこうと思っております。ありがとうございました。

団体プロフィール
名称 特定非営利活動法人 ユースコミュニティー
活動開始 2009年5月
スタッフ 常勤5名 非常勤40名 ボランティア70名
連絡先 〒143-0024
東京都大田区中央8-22-13
TEL.03-6428-7123

主催:住友生命保険相互会社 お問合せ先:「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局 TEL:03(3265)2283(平日10:00〜17:30)


ページの先頭へ戻る