ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 少子化・子育て > 未来を強くする子育てプロジェクト > 子育て支援活動の表彰 > 第11回 > 受賞団体

未来を強くする子育てプロジェクト 子育て支援活動の表彰 女性研究者への支援 プロジェクトからのメッセージ 選考委員会のご紹介 結果発表 コンテンツマップ Facebook 住友生命公式ページ 住友生命のCSR
子育て支援活動の表彰
第11回 未来賞
かるがもの会 新潟県新潟市 代表者 : 石田 浩子

活動内容

全国の視覚障がいを持つ親やその家族がつながり、
子育てや暮らしの悩みを共有・解決できる場を提供しています。

多くの困難を抱える視覚障がいを持つ親同士が支え合い、孤立と不安を脱して楽しく子育てしようと「かるがもの会」は生まれました。新聞による会員への情報発信からはじめ、IT時代の今、電話会議システムやメーリングリストを利用し、全国の会員がリアルタイムで互いの悩み、思いを発し、受け止め、問題解決に努めています。また、長年続けている年に1回の総会では、全国の親子がそのつながりをより確かなものにしています。

受賞の言葉

受賞の一報をいただき、喜びとともに重責を担う身の引き締まる思いでした。念願だった26年間の活動をまとめた本の出版が実現します。大変感謝しております。子育て中の親にとどまらず、結婚、子育てに向かう世代、その親御さん、福祉や医療・学校関係者、一人でも多くの方に、私たちの子育てやつながりを知ってもらい、理解と希望になるよう努めていきます。

団体プロフィール
名称 かるがもの会
活動開始 1991年7月
スタッフ 23名
連絡先 かるがもの会事務局:karugamo@lifejp.net
ホームページ:http://karugamo.lifejp.net

主催:住友生命保険相互会社 お問合せ先:「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局 TEL:03(3265)2283(平日10:00〜17:30)


ページの先頭へ戻る