ホーム > 住友生命について > 住友生命のCSR > 豊かな社会づくり > 少子化・子育て > 未来を強くする子育てプロジェクト > 子育て支援活動の表彰 > 第11回 > 受賞団体

未来を強くする子育てプロジェクト 子育て支援活動の表彰 女性研究者への支援 プロジェクトからのメッセージ 選考委員会のご紹介 結果発表 コンテンツマップ Facebook 住友生命公式ページ 住友生命のCSR
子育て支援活動の表彰
第11回 未来賞
星の会(不登校を考える親の会) 大分県大分市 代表者 : 加嶋文哉

活動内容

大分県内5ヵ所で毎月開催している例会を通じて、
不登校の子を持つ親たちを支える活動を行っています。

星の会では、不登校の子どもを持つ親たちの「心を聴く」ことに重点を置いています。「心を聴く」とは溜め込んでいる感情を吐き出してもらい、それを受け止めることであり、アドバイスして解決の方向性を示すアプローチとは一線を画します。活動の性質上、各々の家庭における成果を数値ではかることは難しいのですが、私たちの活動が行政をも巻き込み県内全域にまで広がったことは大きな成果だと考えています。

受賞の言葉

「不登校・ひきこもりの子どもの親を孤立させないことが、子ども支援になる」という「親の会」の取組みを評価していただいたことをとてもうれしく思っています。この受賞は星の会だけではなく、全国で活動をしている「不登校・ひきこもりを考える親の会」の受賞でもあると思います。ありがとうございました。

団体プロフィール
名称 星の会(不登校を考える親の会)
活動開始 1994年10月
スタッフ 26名
連絡先 〒870-1115
大分県大分市ひばりヶ丘5-5-11
TEL.097-511-5831 Mail.toiawase@hoshinokai.net

主催:住友生命保険相互会社 お問合せ先:「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局 TEL:03(3265)2283(平日10:00〜17:30)


ページの先頭へ戻る