#GO RETAIL SALES #GO RETAIL SALES リテール営業

野村征司

総合キャリア職2007年入社

野村征司 SEIJI NOMURA埼玉西支社 所沢支部 支部長
※取材当時

現在の仕事は?01

埼玉西支社所沢支部の支部長として、人口35万名の所沢市を中心としたマーケットに“安心をお届け”している営業職員のマネジメントをしています。
具体的には、営業職員に対する朝礼などの全体指導、目標設定や顧客対応などの個別指導、現場での同行指導などを行っています。在籍している営業職員は年齢も違えば、家族状況、育ってきた環境などすべて異なります。その中で「明るい支部」「楽しい支部」「元気な支部」にこだわって日々の業務に取り組んでいます。

仕事の中で
忘れられない出来事は?
02

二つあります。一つは、2018年2月、社長が来る営業職員の表彰パーティーにて、埼玉西支社の中でその他の大型支部を抑え入賞者数No.1支部長として出席できたことです。営業職員とは“みんなの記録と記憶が残る月にしよう”と一致団結してスタートして、結果を残すことのできた忘れられない月となりました。
もう一つは、2016年度に全国最優秀支部長表彰に入賞したことです。この時も営業職員と目標設定をして、ともに全力で走り続けた結果です。
どちらの出来事も「メンバー全員で結果を出し、全員で喜びを分かち合った」ことが忘れられないポイントです。

野村征司
仕事のうえで、
大事にしていることは?
03

「素早い判断」と「その判断がブレない」ことを大事にしています。
在籍している営業職員は約40名。“判断も遅く”その時その時で“違う回答をする”となったら、誰一人も支部長の号令を聞いてはくれなくなるでしょう。また、メンバーが同じベクトルを向いていなければ、目標を成し遂げることも難しく、組織は崩壊します。さらに判断のスピードも重要です。チャンスは前髪で掴まなければ、過ぎ去ってしまいます。そのため先にあげた2点については常に意識をしながら仕事をしています。

住友生命の
「スゴイ」と感じるところは?
04

“業界初の取組み”や“日経優秀製品・サービス賞最優秀賞を生保業界最多の5回受賞”といった先進的に取り組んできたことが結果として世間に認められているところは、本当に「スゴイ」ことだと思います。住友生命はその昔から、業界に先駆けて様々な挑戦をして急成長を遂げてきたことから“業界の暴れん坊”と称されており、今の時代にもそのDNAは受け継がれ、世の為人の為に新しい斬新なサービスを作り続けています。そういった会社だからこそ、私も自信を持ってお客さまへ新しいサービスの案内ができるのだと思います。

今後の目標は?05

新型コロナウィルス感染拡大によって今までと違った新しい生活様式が広がるなか、当社も様々な対応してきました。今後さらに住友生命を飛躍させていくための社内制度やサービスなど、新しい仕組みをつくる一員になりたいと考えています。頑張っていればチャンスをくれる会社なので、そのチャンスを掴めるよう、今は自分の長所を伸ばし、短所を改善する努力をし続け、いつか「野村がいるから新しい仕組みができた!」と言われる存在になりたいです。

新しい仕組みをつくる

新しい仕組みをつくる

One Day

  • 7:30

    出社

    出社

    朝礼の準備、ToDoリストの確認、当日のスケジュール確認をします。

  • 9:15

    朝礼

    朝礼

    前日の成果発表、提案ロープレや他社商品の勉強など営業職員全員のスキルアップを図ります。

  • 10:30

    営業職員とお客さま宅訪問

    営業職員と
    お客さま宅訪問

    既契約内容の説明、最新情報の提供、保険提案を実施します。訪問後は、午後のアポイントメントまでに外で昼食をとります。

  • 13:00

    営業職員と企業訪問

    営業職員と企業訪問

    営業職員がお世話になっているお礼を伝えることと、決算や福利厚生制度の相談をします。

  • 15:00

    所長会議

    所長会議

    支部の幹部である所長と、今の支部の課題、今後どのようにしていくかなどの打合せを行います。

  • 18:30

    退社

    退社

    今月の目標の確認を含めて個別指導を実施。その後、翌日以降の活動がスムーズにいくように準備したうえで退社します。

職員が撮影してみました!
仕事や職場の様子を
動画でチェック!

Off Time

  • 週末は家族と公園で遊びます

    週末は
    家族と公園で遊びます

    最近は娘とバトミントンをしています。ラリーも続くようになり、子どもの成長を感じています。

  • 月に2回 仕事終わりにホッケー

    月に2回
    仕事終わりにホッケー

    仕事終わりの19時から、社外の方たちとホッケーをしています。良いリフレッシュになっています。