総合営業職

コンサルティング営業の経験や
知識を強みに
お客さまに寄り添い、
新たな価値を提供する存在です。

高度なコンサルティングスキルを活かした業務遂行が求められる職種で、
主に企業や官公庁にお勤めの方を対象に、保険のコンサルティング営業を行うとともに、
その経験・知識を発揮できるキャリアを歩んでいく総合営業職。

入社後すぐに携わるコンサルティング営業は、「住友生命の顔」となり、
お客さまと直接向き合う仕事です。多くのお客さまとの出会いで自分が磨かれ輝いていく、
お客さまの人生に寄り添う経験の積み重ねで、スキルと人間力が更に研ぎ澄まされていく、
そんな、営業だからこそ手に入る成長をたくさん実感できます。

キャリアステップモデル

コンサルティング営業

主に企業や官公庁にお勤めの方を対象に、保険のコンサルティング営業を行います。ここで積み重ねた経験が、総合営業職のキャリアの起点になります。

その後は その後は
  • トレーナー(指導・育成)

    後輩を育成することで、指導力を身につけていきます。営業活動に同行するほか、ご提案の資料づくりやお客さまとのコミュニケーションスキルなどの指導を行います。

  • キャリアチャレンジ

    コンサルティング営業で習得した経験・知識を活かした業務に積極的にチャレンジし、自分のキャリアの可能性を広げます。

  • コアキャリア

    幅広い経験とマネジメントスキルを活かした管理職として、または、高い専門性を活かしたプロフェッショナルとしてキャリアアップしていきます。

総合営業職の特徴

  • 1地域限定の働き方

    札幌・仙台・東京(横浜・千葉)・名古屋・大阪(京都・神戸)・広島・福岡に総合営業職のオフィスがあり、選考も各地域で実施しています。原則、転居を伴う異動はありません。

  • 2「自分らしさ」を活かせるフィールド

    カタチのない商品だからこそ、「自分らしさ」を武器に、お客さまに新たな価値を提供します。たくさんの経験を積むことで、自信がつき、視野が広がり、自分らしく輝ける場が増えていきます。 

  • 3独自のUターン制度

    将来地元でキャリアアップしたい方のために、独自のUターン制度を設けています。地元でも都市部でも活躍したい方におすすめの制度です。