ホーム > 住友生命について > サステナビリティ > ステークホルダーとの信頼関係の構築 > 豊かな社会づくり

豊かな社会づくり

豊かで明るい長寿社会の実現のためには、企業市民として、社会的課題の解決に貢献していくことが大切だと考えています。住友生命はそうした思いから、健康増進や子育て支援、地球環境の保護等、持続可能な社会の実現に向けた取組みを積極的に進め、SDGs達成へ貢献します。

社会貢献活動の考え方

豊かな社会づくり | サステナビリティ | 住友生命保険

経営方針を踏まえ、健康増進や子育て支援、地球環境の保護等、持続可能な社会の実現に向けた取組みを積極的に進め、SDGs達成へ貢献します。

健康増進

豊かな社会づくり | サステナビリティ | 住友生命保険

健康長寿社会の実現のため、健康増進活動を推進しているほか、介護医療分野での活動や、団体支援を進めています。

子育て支援

豊かな社会づくり | サステナビリティ | 住友生命保険

すこやかな子育てと夢のある未来づくりに向けて、「子育てのすばらしさ」を啓発し、子育てしやすい環境づくりを支援しています。

地球環境の保護

豊かな社会づくり | サステナビリティ | 住友生命保険

環境保護に資するプロジェクトの実施や職員によるボランティア活動などに取り組んでいます。

職員ボランティア

豊かな社会づくり | サステナビリティ | 住友生命保険

上記の他にもさまざまな活動を行っています。

財団の紹介

「社会福祉」「健康増進」などの分野において財団での活動を支援しています。

金融教育

生命保険への理解や信頼を高めるための「講師派遣」や、生命保険の仕事への理解を深めていただくことを目的とした「体感プログラム」を行っています。

住友生命について